人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by のらんば長崎運営事務局 at

2011年05月23日

写真家への道 -4

今回は、先日の Buddy10周年記念ライヴ の模様をお届けします。


実はこのライヴ、Chama♪と不愉快なおやじブルースバンドにとっては9ヶ月ぶりのステージであったこともあり、うちのメンバーに「今回やる曲決めておく?」と事前にメールしたのだが速攻、「その場で決めりゃいーんじゃん」との返信。普段このメンバーにメールすると、早くて翌日、遅ければ一週間後に返事が来る、ひどい時は返事すら来ないのに、なんなんだこれは、、、気を遣った俺が馬鹿だった(ワハハ)。結局曲も決めず、練習もせず、音だし(リハ)すらせず、本番となった。

この日は18時からBBQパーティが始まっていたのだが、Chama♪はライヴスタートの21時を目指し到着。予想はしていたが案の定、うちのバンドのドラムとベースのオヤジどもは既にべろんべろんに酔っぱらっている。千鳥足で普通に歩くのもおぼつかない状態、あーあ、

ライヴスタート前、何か語り合っているうちのバンドメンバー、
ドラムのKazオダギリ(泥酔、爆)とギターのMurphyサカイ、




そんななか、21時を少し過ぎてライヴスタート。トップバッターは、Buddyのマスター率いる Barrel House だ。実は、このバンドのボーカルがChama♪に入れ替わったのが
Chama♪と不愉快なおやじブルースバンド なのだ。

Punchカトウ、イェイ!






この日しょっぱなから最後まで裸で汗まみれで踊り、シャウトし続けた、
ミスターブルース、風間、イェイ!




泥酔オヤジも踊る、イェイ!




ちょっとまったり、




そして、ライヴは続く続く、
Punch again、イェイ!




泥酔Kazオダギリであったが、ドラムを前にするとなんとまぁ、渋いことよのぉ、
俺は、このオヤジのドラムがたまらなく好きだ。




美女ボーカルA(名前忘れた)




美女ボーカルB(名前忘れた)




名前覚えないの、特技です、はい(笑)
こうして夜は更け、熱い夜の幕は降りたのでありました。





アレーッ!
Chama♪の写真がなーい!

って、そうなんだよねぇ、
Chama♪は撮る係と歌う係(爆)

しかしこの夜、うちらのステージはアンコールまで頂き、超盛り上がった。
サイコーなブルースナイトだったぜぃ。

----------------------------------------------
さてさて、そんな素敵な夜だったのであるが、写真は残念ながら素人ぶりを思いっきり露呈する結果となってしまった。 いやぁ、ライヴの写真は難しい。しょーがねーよな初心者なのだから、下手で当たり前だ、文句あっかバーロー!(爆)
----------------------------------------------

そんな中、師匠司氏より絶賛頂いた写真がこれ。




これはまだ修行する前にコンデジにて撮影したものであるが、師匠から「売れる写真」と太鼓判を頂いた。
Buddyの入り口の写真が、悪魔の沼への入り口になってしまった、(爆)

これ、師匠のblogの関連日記、読みやがれ、(笑)
http://tsukasa0308.heteml.jp/tsukasa/www/blog/?m=20110523

師匠、ありがとうございます。
師匠が自慢出来る弟子を目指します。





もし気に入って頂けたなら、
blog 左上のランキングボタンを ポチッ と、お願いねん。(^^)/
  
Posted by Chama♪ at 22:41Comments(6)